Help

NHKニュースウオッチ9:“人心掌握術”~褒めて伸ばす。自分も褒められて伸びたい生きたかった。愛が欲しかった。Qちゃん「小出監督なしに今の私はない」最高の2人で笑顔。優しい温かい人と出逢え褒め合えれば

  • 2
  • 60

Photos: NHKニュースウオッチ9:“人心掌握術”~褒めて伸ばす。自分も褒められて伸びたい生きたかった。愛が欲しかった。Qちゃん「小出監督なしに今の私はない」最高の2人で笑顔。優しい温かい人と出逢え褒め合えれば

Photos: NHKニュースウオッチ9:小出監督「人生は1回しかない」“やる気引き出す小出流。マラソンの名指導者 逝く。Qちゃん「ほめて伸ばしたり~感謝」優しい人はすぐまた1人逝ってしまった…平成の最後ギリギリに… Photos: モニタリング:吉高由里子、観覧車並び待ち。吉高「ラーメン並んだよ」春菜「1人で並んで食べたの?」吉高「うん」常に誰かとじゃなくて有名人なのに1人でラーメン屋とか行動しちゃう振り幅の広さ庶民的なのも好感

平成最後。ギリギリにまた1人。優しい温かい好きな良い人に限って、いつもすぐ逝ってしまう…。
「褒めて伸ばす」人に出逢いたかったです。笑顔でがんばりたかった。弱者でも、こういう上司なら親なら…がんばれた。

高橋尚子さん、涙で小出さんに感謝「上から『ガハハハ』と笑っていてください」2019.4.26
 「本当に弱い、雑草のような私を導いてくださって、一歩一歩、前の草を切り分けてくださって道をつくってくださって、求めるところまで連れていってくださった方。私の人生で、小出監督なしに今の私はないと思います」
 高橋さんが今月、見舞いに訪れた際、小出さんは「Qちゃん、俺、あと1、2年頑張るよ」「誕生日(4月15日)まで頑張るよ」などと、笑顔を振りまいていたという。しかし、18日は「俺はもうだめだ」「50歳になっても輝いていろよ」と声を掛けられ、それが最後のやりとりとなった。
 会見では時折、涙も浮かべたが、「『笑って送ってくれよ』といわれていたので、監督に教えてもらったことをしっかりと忘れずに、これからも多くの人たちと走る楽しさ、監督から教わったことをしっかりと伝えながら頑張っていきます。あとは安心して、ゆっくりと大好きなかけっこと、たくさんのお酒を飲んで上から『ガハハハ』と笑っていてください」と感謝していた。」
https://www.sanspo.com/sports/news/20190426/ath19042614560004-n1.html

最後の言葉をQちゃん本人に伝えられるって凄いです、ドラマの様です。伝えられて、聞き入れられて、その場で。最期まで素晴らしい2人だと思いました。親以上だと思います。こういう巡り合わせは奇跡で運命です。

この2人が活躍してくれたおかげで、あの頃、「木の下で夜に仕事帰りの缶チューハイの友情」経験があった。東京マラソンに出た友を遠くから支えた。
現在はもう音信不通…。他に変わる誰もいない。。

『君の眠っている力を引き出す35の言葉 #小出義雄』
「涙あり、笑いあり、感動あり! くじけそうになったとき、自信をなくしたとき、もうひと踏ん張りするとき、トップアスリートたちは小出監督のどんな言葉に背中を押され、前に踏み出したのか……。スポーツに励む人たちはもちろん、リーダー的な立場の人、「やる気が出ない」「どうせできない」と自信をなくしている学生、ビジネスパーソン、子を持つ親御さんにも読んでほしい本です!」
https://twitter.com/y4uk/status/1121808582205247488

Albums: Public

Favorite (2)

2 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.